F1動画/1990年代 (3) - F1GP動画WEB

▼F1ツイッター
F1GP動画WEB twitter
F1ネタをつぶやいています。どうぞフォローを!

愛車の相場を32秒でかんたんチェック!かんたん車査定ガイド

【F1動画】1993年ブラジルGP ペナルティ克服セナ母国2勝目

1993年F1ブラジルグランプリ。サーキットはインテルラゴス。

レース中盤雨が降り出し、コース上でクラッシュが相次ぐ展開。アラン・プロストまでもがリタイアとなってしまう。

結果は、アイルトン・セナにペナルティがあったものの逃げ切り、母国ブラジルでの2度目の勝利となった。

⇒【F1動画】1993年ブラジルGP ペナルティ克服セナ母国2勝目
Interlagos 1993. Race Edit



【F1動画】1991年ブラジルGPアイルトン・セナ母国初優勝

1991年F1ブラジルGP。インテルラゴスサーキット。

マクラーレン・ホンダのアイルトン・セナに、ギアボックストラブル発生。レース終盤、6速のみでの走行を余儀なくされたが、セナはねばり強い走りを見せ母国ブラジル初優勝を遂げた。

⇒【F1動画】1991年ブラジルGPアイルトン・セナ母国初優勝
GP Brasil 1991 - Vitória Ayrton Senna - Melhores Momentos F1

⇒【F1動画】1993年ブラジルGP ペナルティ克服セナ母国2勝目

【F1動画】F1グランプリ1995年総集編 シューマッハ2年連続チャンピオン

ミハエル・シューマッハが2年連続チャンピオンを手にした1995年。年間9勝。アイルトン・セナ亡き後、シューマッハが名実ともにF1王者を磐石とした年でもある。

⇒【F1動画】F1グランプリ1995年総集編 シューマッハ2年連続チャンピオン
Schumacher second title

だがこの年、イギリスGP・ベルギーGP・イタリアGPでシューマッハはデイモン・ヒルと接触し、新たな確執も生まれていく。

【F1動画】F1グランプリ1992年総集編 マンセルがシーズン9勝

ウイリアムズの圧倒的な強さが光った1992年。ナイジェル・マンセルはなんとシーズン9勝。チームメイトのリカルド・パトレーゼに2倍以上ポイントを獲得し、1992年のF1ワールドチャンピオンに輝いた。

⇒【F1動画】F1グランプリ1992年総集編 マンセルがシーズン9勝
1992 f1 season video / recap of the 1992 f1 season



ちなみに、1992年F1グランプリ・シーズンのドライバーズポイントランキングと年間勝利数は次のとおり。

1位 ナイジェル・マンセル 9勝
2位 リカルド・パトレーゼ 1勝
3位 ミハエル・シューマッハ 1勝
4位 アイルトン・セナ 3勝
5位 ゲルハルト・ベルガー 2勝

3勝のセナに対し、勝利数は少なくても、コンスタントに上位入賞を果たしたパトレーゼやシューマッハがポイントランキングでは上位となっている。

【F1動画】F1グランプリ1999年総集編 ハッキネン連続戴冠

1999年、見事に2年連続F1ワールドチャンピオンを成し遂げたミカ・ハッキネン。

しかしその裏には、イギリスGPでのクラッシュでしばらく欠場したシューマッハのチームメイト、エディ・アーバインとの熾烈なチャンピオン争いがあった。

⇒【F1動画】F1グランプリ1999年総集編 ハッキネン連続戴冠
Formula 1 1999 season highlights

1999年F1グランプリ・ドライバーズランキング
1位 ミカ・ハッキネン マクラーレン 5勝
2位 エディ・アーバイン フェラーリ 3勝
3位 ハインツ・ハラルド・フレンツェン ジョーダン 2勝
4位 デビッド・クルサード マクラーレン 2勝
5位 ミハエル・シューマッハ フェラーリ 2勝

シューマッハはイギリスGPでのクラッシュ後、6戦を欠場。これがなければ、ハッキネン連続戴冠はなかったかもしれない。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。