F1動画/アイルトン・セナ - F1GP動画WEB

▼F1ツイッター
F1GP動画WEB twitter
F1ネタをつぶやいています。どうぞフォローを!

愛車の相場を32秒でかんたんチェック!かんたん車査定ガイド

【F1動画】1987年モナコグランプリ モナコマイスターへの道

2011年モナコグランプリ終了時点で、現役ドライバーのモナコGP優勝回数はミハエルシューマッハ5勝、フェルナンドアロンソ2勝、ヤルノトゥルーリ・ジェンソンバトン・ルイスハミルトン・マークウェバー・セバスチャンベッテルがそれぞれ1勝。

シューマッハはすでに5勝し、モナコマイスターの一人に数えらているが、そのほかのアロンソ、トゥルーリ、バトン、ハミルトン、ウェバー、ベッテルが今後、モナコマイスターの記録に並び、更新する可能性はあるのだろうか。

モナコマイスターとはシューマッハ、60年代に活躍したグラハムヒル、そして言わずと知れたアイルトンセナである。
セナはモナコ通算6勝。そのうち1989年から1993年にかけては5連勝を挙げた。これは現代では到底無理に等しい偉業かもしれない。

⇒【F1動画】1987年モナコグランプリ モナコマイスターへの道 アイルトンセナ/ロータスホンダ
⇒【F1動画】1987年モナコグランプリ オンボード映像 中嶋悟/ロータスホンダ

1987年、セナは念願のホンダエンジンを手にする。4バールターボ、1000馬力になろうという強力なエンジンである。ただし、この年のロータスはアクティブサスを開発中であり、不具合がよく起きていた。

セナの予選は2番手。ポールポジションのナイジェルマンセルはスタート後も圧倒的な速さを見せつけ、そのまま独走かと思われた。

しかし30周目、エグゾースト系トラブルでピットインしリタイアを余儀なくされる。労せずしてトップに立ったのがセナ。そのあとはセナの一人舞台となる。
2位以下に30秒の大差をつけモナコ初優勝を果たす。
セナのモナコマイスターへの第一歩であった。




F1GP動画WEB【F1動画/アイルトンセナ】カテゴリの動画はこちらです。

【F1動画】1991年ブラジルGP アイルトン・セナ母国GP初勝利

1991年ブラジルGP。
アイルトン・セナは、ようやく母国ブラジルでの初勝利を成し遂げた。

8回目のブラジルGP。
ポールトゥフィニッシュ。

⇒【F1動画】1991年ブラジルGP アイルトン・セナ母国GP初勝利

アイルトン・セナ ブラジルグランプリ全戦績
1984年 予選 16位  決勝 リタイア
1985年 予選  4位  決勝 リタイア
1986年 予選  1位  決勝 2位
1987年 予選  3位  決勝 リタイア
1988年 予選  1位  決勝 失格
1989年 予選  1位  決勝 11位
1990年 予選  1位  決勝 3位
1991年 予選  1位  決勝 優勝
1992年 予選  3位  決勝 リタイア
1993年 予選  3位  決勝 優勝
1994年 予選  1位  決勝 リタイア

【F1動画】F1 1993年ヨーロッパGP 天才ドライバーの証明/アイルトン・セナ

1993年のF1ヨーロッパGPは、イギリスはイングランドにあるドニントンパークサーキットで開催された。

⇒【F1動画】F1 1993年ヨーロッパGP 天才ドライバーの証明/アイルトン・セナ

アイルトン・セナがいかに天才ドライバーであるかを証明するレースのひとつが、この1993年F1ヨーロッパGPだ。前戦ブラジルGPで勝利を収めたセナが、このレースでも、雨のオープニングラップで前を行く4台を抜いてトップに立ち、そのまま2連勝した。

なんと、ウィリアムズ・ルノーのアラン・プロストは7回ものピットストップを行ったにもかかわらず、1LAP遅れの3位であった。

【F1動画】アイルトン・セナ ホンダNSXで鈴鹿をラップ

1990年、アイルトン・セナが発売されたばかりのホンダNSXで鈴鹿をラップ。
オンボード映像により鈴鹿サーキットのフルラップを楽しめる。

⇒【F1動画】アイルトンセナ、ホンダNSXで鈴鹿をラップ
Ayrton Senna - Honda NSX - Suzuka [ONBOARD]

【F1動画】アイルトン・セナ ステップアップの軌跡

アイルトン・セナのレーシングカート時代から、F1までのステップアップの歴史がCGでうまく描かれている。

アイルトン・セナのイエローにグリーンラインのヘルメットデザインは、基本的に彼のレーシングカート時代から変わっていない。ちなみに、ルイス・ハミルトンはセナに憧れて8歳からレーシングカートに乗ったが、ルイスのヘルメットの黄色は、憧れのセナにちなんだものである。

さて、アイルトン・セナは、13歳からカートを始め、1978年には、宮城県の菅生で開催された当時の日本国内最高峰カートレース「ジャパン・カートGP」にも参戦した。彼のモーターレーシングの歴史もカートだった。

⇒【F1動画】アイルトン・セナ ステップアップの軌跡
Ayrton Senna da Silva CarHistory(CG)



★アイルトン・セナに関連するDVD

★アイルトン・セナに関連する書籍

★アイルトン・セナに関連するF1グッズ




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。