【F1動画】2007年カナダGP ロバート・クビサ クラッシュCGシミュレーション - F1GP動画WEB

▼F1ツイッター
F1GP動画WEB twitter
F1ネタをつぶやいています。どうぞフォローを!

愛車の相場を32秒でかんたんチェック!かんたん車査定ガイド

【F1動画】2007年カナダGP ロバート・クビサ クラッシュCGシミュレーション

近年にめずらしく荒れたレースだった2007年のモントリオール・カナダGP。
4回にも及んだセーフティーカー出動のうち、最大だったのがロバート・クビサのクラッシュ。この動画はそのクビサのクラッシュをCG解析したものである。

⇒【F1動画】2007年カナダGP ロバート・クビサ クラッシュCGシュミレーション

⇒【F1動画】2007年カナダGP ロバート・クビサ クラッシュ CRASH ROBERT KUBICA MONTREAL 2007

クビサのマシンは、まずヤルノ・トゥルーリとの接触からコースアウトし、ウォールに右フロントから当たる。次にその先のウォールにもヒットし、前後のウィング、右前後タイヤ、ノーズコーンが取りさらわれてしまう。

その後グリーンゾーンで何回かバウンドし、マシンは部品の破片をまき散らしながら一回転したあとコースを横断、最後には反対側のフェンスに当たって横倒しの状態で停止した。

壮絶なクラッシュだったが、クビサは軽い捻挫と脳震盪程度で済んでおり、翌日には退院。次戦アメリカGPはドクターストップがかかり欠場となるが、第8戦からは復帰した。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。