【F1動画】1990年イタリアGPクラッシュ ディレック・ワーウィック - F1GP動画WEB

▼F1ツイッター
F1GP動画WEB twitter
F1ネタをつぶやいています。どうぞフォローを!

愛車の相場を32秒でかんたんチェック!かんたん車査定ガイド

【F1動画】1990年イタリアGPクラッシュ ディレック・ワーウィック

モンツァには、有名なコーナーが3つある。1つは「レズモ」、2つ目が「アスカリ・シケイン」、もう1つが「パラボリカ」。1990年イタリアGP。その最終コーナー「パラボリカ」でレース・アクシデントが発生した。

オープニングラップを終え、メインストレートに続々に戻っていくマシン達。「パラボリカ」を立ち上がったディレック・ワーウィックがマウリシオ・グージェルミンのスリップに入ろうとした時に、フロントのダウンフォースを失ってしまう。

ディレック・ワーウィックのロータス・ランボルギーニは、コーナーを膨らんでタイヤバリアに直進して激突。マシンはひっくり返ったまま滑走しコース中央で停止した。

⇒【F1動画】1990年イタリアGPパラボリカ・クラッシュ ディレック・ワーウィック

もちろんレースは赤旗中断。ワーウィックは怪我を負うことなくマシンから脱出し、駆け足でピットに戻る。医師の診断でも「問題なし」とされスペアカーに乗り換えてレースに復帰した。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。