【F1動画】1988年F1日本GP セナ奇跡の大逆転勝利で初戴冠 - F1GP動画WEB

▼F1ツイッター
F1GP動画WEB twitter
F1ネタをつぶやいています。どうぞフォローを!

愛車の相場を32秒でかんたんチェック!かんたん車査定ガイド

【F1動画】1988年F1日本GP セナ奇跡の大逆転勝利で初戴冠

1988年F1日本グランプリ。

2年目となった鈴鹿サーキットは、アイルトン・セナとアラン・プロストのチャンピオン争いの舞台となった。ところが、スタートでセナが痛恨のエンジンストールで中団まで後退。

その後セナは追い上げを見せ、28周目にはついにホームストレートでプロストをかわすことに成功。セナが大逆転で優勝し、デビュー5年目、初のF1ワールドチャンピオンを手にした。

セナはこの日、神を見たという。

⇒【F1動画】1988年F1日本GP セナ奇跡の大逆転勝利で初戴冠


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。