【F1動画】1989年フランスGP 宙を舞うマウリシオ・グージェルミン - F1GP動画WEB

▼F1ツイッター
F1GP動画WEB twitter
F1ネタをつぶやいています。どうぞフォローを!

愛車の相場を32秒でかんたんチェック!かんたん車査定ガイド

【F1動画】1989年フランスGP 宙を舞うマウリシオ・グージェルミン

1989年フランスGPは、スタートしていきなりマウリシオ・グージェルミンが宙を舞うアクシデントが発生、赤旗が提示されてスタートはやり直された。

⇒【F1動画】1989年フランスGP 宙を舞うマウリシオ・グージェルミン

再スタートではアイルトン・セナがわずか200mほど走ってマシンを路肩に止めた。後に彼は「生涯で一番短いレース」と語っている。

アレキサンドロ・ナニーニは、ドライブシャフトを破損しコントロールを失って大スピン。危うく前車に追突するところであった。

1989年フランスGPでティレルからデビューしたジャン・アレジは、初レースを4位で終えた。
また、スタートでクラッシュを演じたグージェルミンが再スタート後に激走を見せ、なんとファステストラップまで記録した。

そしてこのレース、猛暑の中、アラン・プロストが2位以下に大差をつけて優勝を飾った。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。