【F1動画】1990年カナダGP フライングスタート ゲルハルト・ベルガー - F1GP動画WEB

▼F1ツイッター
F1GP動画WEB twitter
F1ネタをつぶやいています。どうぞフォローを!

愛車の相場を32秒でかんたんチェック!かんたん車査定ガイド

【F1動画】1990年カナダGP フライングスタート ゲルハルト・ベルガー

予選2番手、マクラーレンのゲルハルト・ベルガーは、グリーンシグナル点灯前にグリッドを離れてしまい、すぐに、同僚でポールポジションのアイルトン・セナに道を譲った。

⇒【F1動画】1990年カナダGP フライングスタート ゲルハルト・ベルガー

しかし、10周目。
レースコントロールから、「カーナンバー28のマシンの全レースタイムに60秒加算のペナルティの処置を取る」との通達がチームになされる。

マクラーレンは、無線でトップのセナにベルガーを前に出させるように伝え、14周目には暫定トップはベルガーに変わった。ベルガーはとにかく2位以下を引き離すためにペースを上げ、1時間42分11秒でフィニッシュ。
よって、実際の記録は"1時間43分11秒"となり、ベルガーの正式な順位は4位であった。

ちなみに5位となったアラン・プロストは、1時間43分12秒。もし最終ラップでペースを落とさなければ、確実に4位でフィニッシュしていたはずだ。ベルガーの60秒加算ペナルティのことも知っていたはずであり、フェラーリのプロストは取れるポイントを落とすこととなった。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。