【F1動画】2006年日本GP シューマッハ まさかのエンジンブロー - F1GP動画WEB

▼F1ツイッター
F1GP動画WEB twitter
F1ネタをつぶやいています。どうぞフォローを!

愛車の相場を32秒でかんたんチェック!かんたん車査定ガイド

【F1動画】2006年日本GP シューマッハ まさかのエンジンブロー

2006年の日本GPは、アロンソとシューマッハの一騎打ちとなった。

が、37周目。完璧な信頼性を誇ってきたフェラーリエンジンがデグナーの手前でブロー。ちょうど立体交差を越えたあたりでシューマッハはマシンを止めた。これでアロンソの2連覇が確実なものとなる。

⇒【F1動画】2006年日本GP シューマッハ まさかのエンジンブロー

次の最終戦ブラジルを最後にシューマッハは引退。
チャンピオン7回、優勝91回、ポールポジション68回、ファステストラップ76回。
数々の記録を打ち立てた偉大なドライバーが、F1から去って行った。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。