F1GP動画WEB

▼F1ツイッター
F1GP動画WEB twitter
F1ネタをつぶやいています。どうぞフォローを!

愛車の相場を32秒でかんたんチェック!かんたん車査定ガイド

【F1動画】1999年カナダGP チャンピオンズ・ウォール

ジル・ヴィルヌーヴ・サーキットで開催されるカナダGP。
これまで毎年のようにセーフティーカーが出動するレースが続いてきた。

1999年カナダGP。最終コーナー・シケインの外側にあるコンクリートウォール(通称 恥辱の壁:Wall of Shame)にチャンピオン経験者達が次々と衝突する波乱が起こり、それ以来この壁は「チャンピオンズ・ウォール」と呼ばれている。

⇒【F1動画】1999年カナダGP チャンピオンズ・ウォール

このレース。残り3周の66周目、ブレーキトラブルでハインツ・ハラルド・フレンツェンが大クラッシュ。
この事故処理のためになんと4回目のセーフティーカーが出動し、結局そのままレースが終了するという珍事が発生。
この混乱を生き抜いたミカハッキネンが優勝をさらう。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。